スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「子会社の方が高給」=独法への天下り精査-行政刷新相(時事通信)

 枝野幸男行政刷新相は7日、長野県茅野市で講演し、4月から始まる事業仕分け第2弾で対象とする独立行政法人について「国が親会社でその子会社みたいな位置付けだ。普通、親会社と比べて子会社の社長は給料が低いが、逆みたいなことがある。しかも、天下りの人たちが転々として退職金を何度も(もらう)、こういうことの温床になっている」と述べ、官僚OBの天下りを厳しく精査する考えを示した。 

【関連ニュース】
退職勧奨で新たな仕組み=公務員人件費削減へ
枝野行刷相が代表辞任=政務三役の兼任禁止受け
「満額」方針、維持か断念か=子ども手当が焦点
鳩山首相、小沢氏はさらに努力を=枝野氏
公約見直しあり得る=枝野行政刷新相

自民・平将明氏「大島氏は顔が怖い」(産経新聞)
裁判員裁判 「胸締め付けられる」無期判決の裁判員が吐露(毎日新聞)
「事務方のミスで…」遅刻の原口総務相、ツイッターで陳謝(産経新聞)
火災 早朝、福岡名所の博多川端商店街で10店舗焼く(毎日新聞)
アレルギー対策の方向性、新たな検討会で(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。